【面白さ完全保証!】キャンプで盛り上がるボードゲーム18選!~ゲーム好きによるオススメセレクトの巻~

「実際に全ゲームをプレイ済み!ボードゲーム好きの私が、ひたすらボードゲームを連ねていきます」

 

どうも、こんにちわ!

先日ボードゲームマイスターの称号をいただき、
目下完全オリジナルのボードゲーム開発中、さらには謎解きイベント作成やゲーミフィケーション講座の考案など

 

本業のweb制作&キャンプどこ行った〜?

 

となっております、
キャンプ&ボードゲーム大好きRyuです。

 

そんな私が今回ご紹介するのはこちら!

 

「キャンプ×ボードゲーム」

 

キャンプで盛り上がること間違いなしのボードゲームを一挙にご紹介します!

 

 

皆さん、ボードゲームと聞いて何を思い浮かべましたか?

大半の人は「人生ゲーム」が出てきたのではないでしょうか。

 

人生ゲームは確かに楽しい!!!

 

けども、、、

 

時間かかるし、、、、

 

キャンプ場に持っていくのも一苦労、、、

 

もっと気軽に遊べるのないの、、、

 

・・・

 

その悩み!解決してみせます!

 

ひとえにボードゲームといっても、

 

人生ゲームのような長時間型のロールプレイ形式のものもあれば

1試合が30秒ほどで終わる、ミニマムシンプル系。

トランプに似通ったカードゲーム系。

何人でも参加可能なみんなでわっしょい系。

小さい子供でも遊べる組み立てタイプ

 

などなど

 

いろ〜〜〜〜んな種類があるんです!

 

その中でもキャンプで盛り上がるゲームたちをご紹介していきます!

 

この記事書いてたら、猛烈にボードゲームしたくなったよ

 

持ち運びラクラク、カードゲーム編

 

犯人は踊る

出典:ROUND TABLE

犯人カードを持っている人が事件の犯人です。
あなたは探偵カードや犬カードで犯人を追い詰めます。
でも、ふと気がつけば実はあなたが犯人・・・
絶対にほかのひとに見ぬかれてはいけません。
最後までバレなければ犯人の勝利です。

 

誰が犯人かわからない!?
予想外のどんでん返しが待っている最終ターンのハラハラ・ドキドキ感が最高!

対象年齢 8才~
プレイ人数 3~8人
1番楽しめる人数 6人
1プレイにかかる時間 5~10分
おもしろさ ★★★★★★★☆☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★☆☆
推理力が必要か ★★★★★★☆☆☆☆
運で左右されるか ★★★★★★☆☆☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
1,2回やれば自然とルールは覚えられます。ルールを覚えてからだと、逆にいろいろな駆け引きが生まれてさらに面白いカードゲーム。

ラブレター

出典:Board Game to Life

プレイヤーは姫に恋する若者となり、彼女の元まで恋文を届けようと試みます。恋文を運んでくれるのは城に仕える様々な身分の協力者達(手札)。彼らは恋文を預かるだけでなく、協力者としてあなたや他のプレイヤーに対して影響を及ぼす効果を発生させます。
ただし、他のプレイヤーに、自分の協力者が誰であるかを推測されるような行動は避けなくてはいけません。なぜなら、他のプレイヤーは自分の協力者にあなたの協力者から恋文を奪い取らせ、ゲームから脱落させようと狙っているからです。
プレイヤーが保持できるのは、わずか1枚のカードのみ。それらを上手に選択し、見事姫、もしくは姫に最も近い者に恋文を託すことのできたプレイヤーが勝者となります。

 

王様を引いたら即ゲームオーバ!?
与えられた役職で勝利を目指せ!

対象年齢 10才~
プレイ人数 2〜4人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 5~10分
おもしろさ ★★★★★★★★☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★★☆
推理力が必要か ★★★★☆☆☆☆☆☆
運で左右されるか ★★★★☆☆☆☆☆☆
携帯性 ★★★★★★★★☆☆
2人プレイだと推理ゲームになりすぎちゃうので、4人がベスト!プレイ時間が短めで何回も繰り返しやりたくなります!

ワンナイト人狼

ワンナイト人狼

今、ネットやテレビなどで話題の【人狼(じんろう)ゲーム】。
でも【人狼ゲーム】を遊ぼうとすると、けっこう大変。
最低8人必要で、1ゲーム1時間 くらいかかっちゃう。
それを【初心者】でも【たった3人】から
【10分くらい】で遊べるのが、この【ワンナイト人狼】です!

【人狼ゲームとは?】
「人狼ゲーム」は、オオカミ男の言伝えである
「オオカミ男狩り(魔女狩り)」をモチーフに、
パーティーゲームとしてヨーロッパなどで古くから遊ばれてきた。
プレイヤーは「村人」と「村人に化けたオオカミ男」となり
「オオカミ男が誰なのか」を全員で相談・討論しながら、
村人チームはオオカミ男を探し出し、
オオカミ男チームは 村人をダマして生き残るゲームです。

 

あの人狼が1ゲーム10分ほどの短期決戦にリメイク!?
夜キャンプでやると臨場感アップ!

対象年齢 10才~
プレイ人数 3〜7人
1番楽しめる人数 5,6人
1プレイにかかる時間 5~10分
おもしろさ ★★★★★★★★★☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★☆☆☆
推理力が必要か ★★★★★★★★☆☆
運で左右されるか ★★★★☆☆☆☆☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
これは本当にハマりました。シンプルながらしっかり人狼要素も残りつつ推理性もあって◎ キャンプの夜にオススメのゲーム

バルザック

出典:MANDARAKE

59枚のカードをすべて配り、時計まわりに次々と強いカードを出していきます。
いち早く手持ちカードをすべてなくしたプレイヤーが勝者となります。

 

トランプゲーム大富豪がドラクエ仕様にパワーアップ!

対象年齢 8才~
プレイ人数 2〜7人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 5~10分
おもしろさ ★★★★★★★☆☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★☆☆☆
入手のしにくさ ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
希少価値が高く、オークションで高値で売られている商品。新品はほぼ手に入らないレアもの!

キングレオ

出典:aucfan
出典:でめりんのおぼえがき

人気カードゲーム「UNO」のゲーム性を取り入れて新たなルールを加えた「ドラゴンクエストカードゲーム キングレオ」の登場です。
カードには「ドラゴンクエストV 導かれし者たち」のキャラクターやモンスター、呪文が登場するぞ!

手持ちのカードを他の人より早くなくしたプレイヤーが勝者!
呪文カードをうまく使って他の人より早く上がれ

白カードを自分でカスタマイズして新しいカードを作ってルールに加えると更に楽しめます。

 

UNOがドラクエ仕様にパワーアップ!

対象年齢 9才~
プレイ人数 2〜10人
1番楽しめる人数 3人以上
1プレイにかかる時間 5~10分
おもしろさ ★★★★★★★★☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★★☆
入手のしにくさ ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
これはね〜UNOより断然面白い!私は職場でほぼ毎日やってます!

銀のタロット

出典:dream1224one
出典:ぼどレポ

ルールはリーダーが出したカードと同じ色のカードを出して、
一番大きい数字を出した人が、出したカードをすべて獲得。
獲得したカードは1枚10点として計算し、最終的に合計点が多い人が勝ち!
といったシンプルなゲームです。

 

お題次第で戦い方が変わりまくる!
戦略も重要になってくるスリリングカードゲーム!

対象年齢 12才~
プレイ人数 3〜4人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 5~10分
おもしろさ ★★★★★★★★★★
ルールの簡単さ ★★★★★★★☆☆☆
入手のしにくさ ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
上で紹介したドラクエシリーズの中でも1番のお気に入り!手札のラインナップと戦略が鍵を握るカードゲーム!
ハマる人はどっぷりハマります。

ドブル

1枚のカードには8種類の異なる絵柄が描かれています。
ポイントは、任意の2枚のカードに共通する絵柄が必ず1種類だけ存在することです。
遊び方が何種類かありますが、するべきことは共通する絵柄を早く見つけて宣言することです。
手番はなくて、同時進行、ノンストップが基本です。

 

ドブルのルール紹介記事も書いてます〜!詳しくは下記からどうぞ!

【面白さ完全保証!】キャンプで盛り上がるゲーム集!~これを持っていきゃ間違いないぜの巻~

男女問わず楽しめる!ハラハラ・ドキドキが止まらない!?
あなたの反射神経が試されます。

対象年齢 6才~
プレイ人数 2〜5人
1番楽しめる人数 3,4人
1プレイにかかる時間 5~10分
おもしろさ ★★★★★★★★★★
ルールの簡単さ ★★★★★★★★★★
瞬発力が問われるか ★★★★★★★★☆☆
子供でも楽しめる ★★★★★★★☆☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
ひたすら自分の反射神経が試されるゲームで、盛り上がることは間違いなしです。
案外子どものほうが強かったりするので、家族キャンプにもオススメな一品。

ジャングルスピード

カードを順に出し、手元のカードをなくしていく勝ち抜け方式のゲームです。
順番がくると、自分の山札から1枚めくって目の前にカードをオープンにします。
オープンにしたカードと、同じ絵柄のカード(色は違ってよい)が場に出ていたらバトル発生です。同じ絵柄が出ているプレイヤー同士で、中央のトーテムを奪い合います。

 

ジャングルスピードのルール紹介記事も書いてます〜!詳しくは下記からどうぞ!

【キャンプで盛り上がるゲーム】お手つき厳禁!白熱スピードゲーム ジャングルスピード

臨場感抜群!
相手より早くトーテムをゲットしろ!
一瞬足りとも気の抜けない戦いが続きます!

対象年齢 7才~
プレイ人数 2〜6人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 5~20分
おもしろさ ★★★★★★★★★☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★★★
瞬発力が問われるか ★★★★★★★★★☆
子供でも楽しめる ★★★★★★★☆☆☆
携帯性 ★★★★★★★★☆☆
このゲームは男女問わず、本当に盛り上がります。
実際にキャンプに持っていって楽しんでおります。
ちょっと酔っ払うとできないかな。笑

トマトマト

出典:オインクゲームズ

「トマト」「マト」「マ」「ト」の4種類のカードを1人ずつめくって並べていきます。ならべたときに、すべてのカードをひといきに読みあげます。 はじめは「トマト」だけなのが、しだいに「トマトト!」「トマトトマトママトマ!」と難しくなっていき、順番がまわってくるたびに大混乱! うまく言えると気持ちいい。うまく言えないのもおかしい。かんたんなルールでみんなと大笑いしながら遊べるパーティゲームを、どうぞ。

 

あなたは綺麗に言えるかな?
親しみやすさNO.1ゲーム「トマトマト」

対象年齢 6才~
プレイ人数 3〜6人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 10〜20分
おもしろさ ★★★★★★★★☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★★★
滑舌の良さが必要か ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
最初衝撃だったなぁこれ。カードの枚数が増えていくごとにどんどん面白くなっていく新感覚ゲームです!
ゲームが苦手な方もきっと楽しめる!

なんじゃもんじゃ

『ナンジャモンジャ』は、頭と手足だけの謎生物“ナンジャモンジャ”族が描かれたカードが中央の場に次々とめくられるたびに、その人のセンスで特徴を捉えた名前を付け、全員で共有し、以降もし同じものがめくられたらその名前をいち早く叫んで、溜まったカードを獲得し、集めた枚数を競うゲームです。

 

人それぞれのセンスが光る!
キャタクターにオリジナルのあだ名をつけて読み上げる、反射神経ゲーム!

対象年齢 4才~
プレイ人数 2〜6人
1番楽しめる人数 3〜6人
1プレイにかかる時間 10〜20分
おもしろさ ★★★★★★★★★★
ルールの簡単さ ★★★★★★★★★★
あだ名をつけるセンス ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
これ大好きなやつ!
キャラクターにつけるネーミングセンスと記憶力・反射神経が試されます。

そっとおやすみ

出典:jellyjellycafe

『そっとおやすみ』は、1人ずつ順番に手札を1枚次の人に渡しながら、受け取った人の絵柄が4枚揃ったら、〈あとで、そ知らぬ顔で〉手札をそっと伏せ、それに気付いた他の人もそっと伏せ、次々とそっと伏せる連鎖の中で、最後に気付いたおねむちゃんを「やーい!」する、2005年ドイツ生まれの傑作カードゲーム「シュラフミュッツェ」の復刻版です。

 

一番ぼーっとしているのは誰だ!?
お喋りしながらできる新感覚ゲーム!

対象年齢 5才~
プレイ人数 3〜7人
1番楽しめる人数 4人以上
1プレイにかかる時間 5〜10分
おもしろさ ★★★★★★★★☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★★★
視野の広さが必要か ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
このゲームもみんなが慣れてきてからが特に楽しいゲームです。ぼーっとしてた人をいじるのがまた楽しい。笑

オリジナルの駒やサイコロなどを使ったボードゲーム

おばけキャッチ

出典:jellyjellycafe

『おばけキャッチ』はカードに描かれた絵をよく見て、正しいコマを素早くキャッチするゲームです。

テーブルの中央に5つのコマを置きます。それは「白い-オバケ」「灰色の-ネズミ」「赤い-いす」「緑の-ボトル」「青い-本」です。
カードはよく混ぜて伏せた山にしておきます。
このゲームは、反射神経ゲームです。山札の一番上のカードを1枚表にして、対応するコマを素早く取った人がカードを獲得できます。
対応するカードは2種類。
カードにコマと同じものが書かれていた場合は、それを取ります。つまりカードに「緑のボトル」が書かれていたら、それを素早く取ります。
カードと同じものがない場合は、全く合わないものを取ります。たとえば「青い‐いす」と「灰色のオバケ」が書かれていたら、「青い」「いす」「灰色」「オバケ」のいずれにも合わないもの、つまり「緑のボトル」を取るのです。

 

反射神経で勝負!お手つきにはペナルティ!
子どもと大人が対等に遊べます!

対象年齢 8才~
プレイ人数 2〜8人
1番楽しめる人数 3人以上
1プレイにかかる時間 5〜10分
おもしろさ ★★★★★★★★★☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★☆☆☆
瞬発力が必要か ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
このゲームは私が中でも苦手なゲームの一つ。。難しいんだよなぁ。。。
でもみんなはすぐ慣れて強くなっていく。悲しい、、、けど面白いす!!

トリックと怪人

出典:オインクゲームズ

マクガフィンをめぐる怪事件。捜査官らはついに有力な容疑者を報告するに至った。犯人逮捕は目前に迫っている。 しかし、この事件は裏であの【怪人】が手を引いているようなのだ。怪人の姿を見たもので帰ってきたものはわずか。巧妙な変装で姿をかくす怪人は、どこに潜んでいるのか。用心せねば・・・ 思惑を読み、怪人に気をつけながら犯人を見つけ出すことを目指します。短時間で手ごたえある推理が楽しめる、ミステリー・カードゲーム。頭脳戦を、どうぞ。

 

推理好きなら絶対にハマる!
限られた条件から犯人を見極めろ。

対象年齢 9才~
プレイ人数 3〜4人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 10〜15分
おもしろさ ★★★★★★★★★★
ルールの簡単さ ★★★★★★★☆☆☆
推理力が必要か ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
推理性がピカイチのこのゲーム。
人狼などの推理力が試されるゲームが好きな人はきっと好きなはず。
ロジカル人間たちでやると大盛り上がり間違いなしです。

ふくろと金貨

出典:オインクゲームズ

となり町の悪徳領主から金貨をたんまりと盗んできた盗賊たち。さあ、今夜は金貨のわけまえを決める秘密の集まりです。 そこで使われるのは、それぞれが1枚ずつ持っている頑丈な袋。不平等を訴える者は、自分よりたくさん金貨を持っていると思う者を指名し、その袋から金貨をつかみとり、自分の袋に移します。ただし、気をつけて!奪いすぎを見破られると、その報いとして、自分の持っていた金貨をすべて相手に差し出さなければなりません! 袋の中の金貨の枚数をその重さから判断したり、ときに度胸が問われたりする、ちょっと変わったテーブルゲームです。

 

リアルな金貨を使うこのゲームは、カードゲームとは違った感覚で楽しめます。

対象年齢 9才~
プレイ人数 3〜6人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 20〜25分
おもしろさ ★★★★★★★☆☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★☆☆
推理力が必要か ★★★★★★☆☆☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
どこで勝負をかけるかが重要になってくるこのゲーム。
ときにはハッタリも必要に!リアルな金貨感が楽しさをアップさせます!

街コロ

『街コロ』は自分の街を発展させていくゲームです。手番プレイヤーはサイコロを振り、出目に対応した施設から収入を獲得。その後、費用を払って1件だけ施設の建設ができます。これを順番に繰り返して収入を増やし、最終的に4つのランドマーク(駅、ショッピングモール、遊園地、電波塔)を最初に完成させたプレイヤーの勝ちになります。

 

サイコロを振ってお金を稼げ、稼いだお金でさらに街を作っていく。
どんな街を作っていくかはアナタ次第!

対象年齢 7才~
プレイ人数 2〜4人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 30分
おもしろさ ★★★★★★★★☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★☆☆☆
携帯性 ★★★★★★☆☆☆☆
相手から奪うか、自分でコツコツ稼いでいくか
自分なりの街を作れる点はGood!
プレイ時間がちょっと長めなのがちょいとネック。

スタータップス

出典:オインクゲームズ

これから世界を変えることになる6つの企業。あなたはその兆候にいち早く気がついた投資家のひとりです。さあ、投資をしてがっぽりお金を稼ぎましょう! ただしこの世界においては、利益を得られるのは1社につきひとりだけ。手元の資金と、たった3枚のカードをうまく運用して、ライバルの投資家たちからにじみ出てくる情報を元に、有望な企業に投資して利益を独占しましょう。 運の要素もありながら、しっかり考えどころもあり、少人数から多人数まで楽しめるカードゲームです。

 

最初は難しいけれど、ゲーム理解後はかなりハマる!
相手より多くの企業に投資をしよう!

対象年齢 10才~
プレイ人数 3〜7人
1番楽しめる人数 5人
1プレイにかかる時間 20分
おもしろさ ★★★★★★★★★☆
ルールの簡単さ ★★★☆☆☆☆☆☆☆
くじけない心 ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
このゲームは最初にルールを理解するまでが難しめ。
1度覚えてしまえば問題ありません。
ロジカル人間なら絶対ハマるゲームです。

海底探検

出典:オインクゲームズ
出典:オインクゲームズ

海底に眠る財宝を探索するのは潜水艦に乗り合わせた欲張りな探険家たち。潜水服に身を包み勇んで宝探しに向かいますが、なんとこのオンボロ潜水艦では、すべての探険家がひとつの空気タンクにつながっているのです。はたして探険家たちは無事に宝を持ち帰ることができるのでしょうか…?

 

どこまでいけるか、自分の欲望との戦い!?

対象年齢 8才~
プレイ人数 2〜6人
1番楽しめる人数 4人
1プレイにかかる時間 20分
おもしろさ ★★★★★★★★☆☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★☆☆☆
欲張らない心 ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
相手より点数を取りたいという気持ちと
点数を確定させたいモヤモヤが入り交えるゲーム。
シンプルながらも楽しめます。

キャプテン・リノ

出典:ゲームフリーク公式

ウノ風のカードゲームにバランスゲームの要素が加わったパーティーゲーム「キャプテン・リノ」。イラストがとてもかわいい、子供から大人まで楽しめるボードゲームです。
2~5人用のゲームで、ひとり5枚ずつ屋根カードが配られます。順番に、壁を作ってから屋根カードを上に重ねていきます。最初に屋根カードが無くなった人が勝ちとなります。

 

ハラハラ・ドキドキの建造型ゲームで大盛り上がり!

対象年齢 5才~
プレイ人数 2人以上
1番楽しめる人数 多ければ多いほど
1プレイにかかる時間 15分
おもしろさ ★★★★★★★★★☆
ルールの簡単さ ★★★★★★★★☆☆
手先の繊細さ ★★★★★★★★☆☆
携帯性 ★★★★★★★★★☆
ジェンガのような崩してはいけないスリルと、サイコロでのバトル要素が入り交える建築型ゲーム!
風が強いとゲームにならないので、密閉したテントやコテージなどの室内でやるのがオススメ!

 

 

いかがでしたでしょうか!

 

上記は全て私がプレイ済みのボードゲームです。

 

どれも個性があって色々楽しめるゲームたちです!
基本的にはルールも簡単で、説明書を読めば特に問題なくプレイできます。

 

キャンプ以外でも使えるので、これを機にボードゲームしてみては?

 

そしていつか!

私とキャンプ場でやりましょう!(確率低めですがw)

 

今後も新しいボードゲームを見つけては更新していきまっっす!

 

それでは皆様に良きキャンプライフを〜〜〜

 

また来週〜!!

 

オススメテーブルについても熱く語ってます!

【2019年〜キャンプでも家でも!おすすめテーブル厳選9選!〜】完全主観レビュー!

ページTOPへ戻る