【静岡県】アプトいちしろキャンプ場

 

ジブリ映画のワンシーンに出てくるようなキャンプ場に行ってきました

 

この記事は実際にキャンプ場に訪れたキャンプレポート記事です。

ページ終わりに施設写真などのギャラリーもありますので、チェックしてみてください♪

 

“お嫁さんにするならジブリのサンみたいな女性”

 

どうも上野です♪

先日、ジブリ映画のワンシーン

出てくるようなキャンプ場に行ってきました

A-1サイト

それは、アプトいちしろキャンプ場!!

 

アプト式鉄道が通る、豊かな自然に囲まれたキャンプ場です!
25区画あり、おすすめはA1-A8の間!

 

ファミリーキャンパー向けで
整備されたトイレや水回りはとても綺麗!!
近くに温泉施設はありますが、スーパーに立ち寄りたい人は静岡市内で済ませるのがオススメ!

キャンプ場案内図

そんなこんなで渋滞にドはまりし、14時にチェックイン
webサイトには14時チェックインと書いてありましたがすでに設営後のキャンパーあり。。。

 

管理人さんに話を聞いたところ、11時頃からスタンバイしているとのこと!
早く来てもチェックインできるのは嬉しい!

※もちろん日によるのでアーリーチェックインは自己責任です。

受付
受付からの眺め

 

強風に負けじとテント設営

受付を済ませ、いざテント設営!!

強風と戦うこと1時間、ようやく完了。

 

設営動画を撮ってみました!!

※実はタープ崩壊して立て直してます。笑

【テント設営動画公開!!】

 

サイトにギリギリ詰め込んだ感じです笑

運転(4時間弱)と設営(1時間)の疲れでフリーズ状態に。

パパになったらもっと大変なんだろうなと思いつつ

 

ゆっくりして、いざ周辺探索!

 

周辺施設が盛りだくさん!

このキャンプ場、長島ダムとアプトいちしろ駅の間にあり、

子供から大人まで楽しめる施設が盛りだくさん!

 

受付の左右にトンネルがあり、歩いて長島ダムとアプトいちしろ駅に行けます。

ご主人の趣味なのかトンネル内には秘宝館を思わせる人形サプライズがあります!

何があるかは行ってからのお楽しみで(笑)

トンネルの入り口 / 暗いのでライト必須
こーゆう感じの人形が…。
長島ダム
アプトいちしろ駅真正面
電車が可愛い

トンネル探索を終え、今回1番楽しみにしていたスポットへGO!

 

そのスポットとは〜車で5分ほどにある

秘境!!奥大井湖上駅!!

 

生涯で1度は行っておきたい駅と言っても過言ではない。。。

 

神秘的な絶景スポット!言って損はなし!

奥大井湖上駅

近くに駐車場があり、そこから歩いて線路沿いの橋を渡ると10分ほどで駅に着きます

途中に急勾配な階段がありますので、喉が乾きます。飲み物をお忘れなく!!

 

駅に行っても良し、対岸から駅を眺めるのもおすすめです!!

 

写真で見てもなんじゃここは!!と思いますが

ホントにジブリ映画を見ているような場所で。。。

どこからか「サン」と「山犬」が出てくるんじゃないかなって、、、

(あいにくこの日は現れず。そりゃそうか。)

線路沿いの橋
線路からの景色
奥大井湖上駅
黄昏ボーイズ

 

そんなこんなで駅を後にして、

キャンプ場に戻り夜会の始まりです。

 

右の人は絶対ツムツムしてると思うんだ

翌日。

朝は9時起きというスロースタート(笑)

 

というのも、二日酔いがすごかったわけでなく

デイキャンプのシステムがないらしく、

チェックインの際に、「翌日観光予定で15時くらいまでいても大丈夫ですか?」

と聞いたら心よくOKしてくれたからです!

※正式なルールではないのでチェックインの際に聞いてみてください。
空いてたからOKしてくれたのかも!感謝感謝です。

 

朝食(ほぼ昼食)は、どハマリ中のホットサンド!!

 

本日の具材は、[ピザソース / チーズ / 生ハム / スクランブルエッグ]

 

食べる前のフォトジェニック
CHUMSのホットサンドメーカー

 

おしゃれごはんの撮り方講座

【キャンプ×食】おしゃれごはんの基本

 

お腹も満たし、のんびり過ごして撤収作業。。。

 

総合的に素晴らしいキャンプ場でした!!!

 

下記、簡単な情報です。

住所 〒428-0401 静岡県榛原郡川根本町梅地 静岡県榛原郡 梅地3-19
ホームページ 公式ホームページ
予約 必要
サイト 区画サイト(オートキャンプ)
トイレ ★★★★★
温泉施設 白沢温泉もりのいずみ (車で約7分 )

 

今回は時間がなくて行けませんでしたが、

近くに有名な観光スポット「寸又峡」もあります!

 

ぜひ、一度「アプトいちしろキャンプ場」へ!!

 

一度は行きたい絶景キャンプ場

【長野県】上高地 森のリゾート小梨

 

 

写真ギャラリー

キャンプ場の全貌
水回り & 飯盒 スペース
灰捨て場
トイレ
洋式トイレ
コインランドリー&シャワールーム
【オフショット】Web屋さんryu
【オフショット】デザイナー上野

 

 

スポンサーリンク

この記事を書いた人

上野 友暉
友達からプロキャンパーと崇められ悪い気はしない、どうも上野です。 キャンプのモットーは、①「自然に優しく」②「みんなが楽しく」③「おしゃれであること」(笑) 最近のイチオシワードは「アオハル」 昼から大自然でビールを飲んでる時が至福の喜び。よろしくどうぞ!
ページTOPへ戻る